a sign
k a t o u y u k a r i   |
news | kakera/日日 | gallery | contact | about | link | old news | |
copyright (C) 2011 katouyukari All rights reserved.
今後の予定  作品など
[カトウユカリ]

◎植物展
 2014年9月19日(金)→28日(日) 11:00→19:00 火曜・第3水曜定休
 K&A SO-CO HP→ (常滑)

花詞(花言葉)は花のみならず草や樹木にも単語が与えられ、
19世紀の西欧においては恋愛の駆け引きに使われていたようです。
大体はその植物の持つ魅力を表しているように感じます。
潔い、美しい、可愛い、涼しげ、暖かい、
色んな感覚を自分なりに選び取り、飾ってみましょう。
新しい何かががそこに生まれるのかもしれません。
新しい自分にも出会えるかもしれません。

epanouir/中西晴菜/カトウユカリ/mau/nokos


◎ボタン好きのためのボタン展 vol.3
 2014年9月12日(金)→23日(火祝) 13:00→20:00  (17・18はお休み)
 スタジオ マノマノ HP→
 (名古屋市・最寄駅 今池:千種)

さまざまなジャンルのクリエーターによる、ハンドメイドボタンを中心とした展示会です。
日本語の「ボタン」というのは、ポルトガル語から由来します。
その言葉の意味は「花のつぼみ」。

<参加作家>
a t s u m i(刺繍)/AKI NARUJi(アクセサリー/糸編み)/ペシュカ(織り)
katachi-gurumi(ボタン作家/樹脂・陶)/溝渕美穂(イラスト)/小菅幸子(陶器)
松本美弥子(磁器)/中島 完(陶器)/Üki works(木工)
ie の焦がし絵(木の焦がし絵)/Plying(ミクストメディア)
千葉工作所(金工)/田中友紀(金工)
カトウユカリ(ミクストメディア)/ 池田桜子 (チェコのガラスボタン)
ヨフカシ (お菓子・クッキー)


◎サボテン+多肉植物+mono 展
 2014年9月6日(土)→30日(火) 水曜日定休 11:00→19:00
 kitowa 樹と環 HP→
(名古屋市千種区・最寄駅 吹上 )

乾燥地域に生育するため、葉や茎、根の中に水分を蓄え、独特な進化を遂げた多肉植物。
Kitowaさんでよい出会いを。

出品店・出展作家
<サボテン・多肉植物>
後藤サボテン/plan2 /moss green ikkei shabby days
<モノ:mono>
ao11(木製ブローチ)/asanebou(BAG) /kaka(キャンドル・雑貨)
カトウユカリ(ミクストメディア他) /studio.zok(インテリア雑貨)
田中友紀(金属・革) /八窪章吾(オブジェ)/ marsa*(自然素材のリース)
溝渕美穂(イラスト・ブローチ他)

サボテン・多肉植物 ワークショップなど
 

今後の予定  イベントなど
[季節の保存食 KATERA]

◎東別院てづくり朝市
 HP→
 と き:2014年9月28日(日) 
 ところ:東別院(名古屋市)  
 月の温(蒸しぱん、まあるいおやつ)ブースにちんまりと
 +持っていくもの  
 ビワの葉エキスなどチンキ、ミツロウクリームなど


◎つながるマルシェみどりと手しごと 深まる平田寺編
 HP→

 2014年10月12日(日) 10:00〜14:00 小雨決行 
 平田寺(北名古屋市九之坪宮前6) 
 ※マルシェ当日は、開催場所敷地内には駐車場のご用意がありません。
  できるだけ公共交通機関をご利用ください。 最寄駅は名鉄犬山線 「西春」駅(徒歩7分)

 第五回目はrigoroさんから平田寺へ!
 ごはん、パン、お菓子、保存食、グリーン・フラワー、布もの、アクセサリー、
 雑貨、スピリチュアリティ、人・コト・モノが心地よくつながるマルシェです。

 +持っていくもの  
 保存食:ジャム、ハーブティーなど
 生活のもの:ビワの葉エキスなどチンキ剤、ミツロウクリーム、入浴剤など


◎森の中のマルシェ
 と き:2014年10月26日(日) 11:00→16:00  
 ところ:五桂池ふるさと村(三重県多気群多気町五桂956)  

 くわしくは、また。